FXの話

元・IT会社社員、現・貧乏企業社長がFXを通じて夢をがむしゃらに追いかけるブログです。

まずは本を読んでFXを知る。初心者におすすめのFX本

f:id:huuzoo:20170307104637j:plain

前回の「自己紹介とFXを始めるきっかけ」で触れたように、私は全くのFX初心者。何から初めて良いのかさっぱりです。

そんな自分がまず始めたのが、FXに関連する本を読むこと。FXの用語を何も分からない始めの頃はまず、FX関連本を何冊か借りて読みました。

そしてみなさんに伝えたいことは、FX関連本を読むのに「図書館がかなり役に立つ」ということ。

FX本が図書館にあるの?と思うかもしれませんが、想像以上に多く置いてあります。その辺のビジネス本なんかよりも品揃えはいいのではないでしょうか?有名な本から、雑誌、買うと高額な大型本まで置いてありました。

図書館によっても変わると思うので、ぜひ一度お近くの図書館でFX本を探してみてください。

今回は、私が読んだFX本の中で、「初心者の自分にも理解できた!役立った!」と思うものを紹介していきます。

初心者におすすめのFX本

マンガFX入門

デイトレード、スウィングトレード、スワップトレードをマンガで簡単に分かりやすく解説しています。FXをサーフィンに例えながら、自分にあったトレードをすることの大切さを説明しています。まさにFX入門編のマンガです。

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った FXのチャートがみるみるわかる本

ZAiが作ったチャートの見方の本です。ローソク足の説明から、基本的なチャートパターン、テクニカル分析の説明をしています。実際のチャートを使いながら説明してくれていますので、売り買いのタイミングがなんとなくイメージできるかと思います。

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門

FX初心者にぜひ読んで欲しい本です。10万円の投資金で始めるFXについて書いてあります。1000通貨で取引を始める、堅実で安心なトレードを解説しています。損益の分岐の考え方や、資金をコツコツと積み上げていく考え方が記載してあります。FXをこれから始める人、始めたばかりの人で、損をしたくない!という人は必読の本だと思います。

~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX

著者のFXの経験・歴史を失敗談を交えて細かく解説しています。「大きく動く時にエントリーする」という方法は初心者の方が知っておくべき考え方です。また、テクニカル指標の使い方についても細かく解説してくれています。

またFXを始める際のルーティーンや、トレード記録などもとても参考になりました。FX初心者必読の本だと思います。

FX ほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書

杉田勝さん著のFX本です。FXの先輩トレーダーのリアルな話を知ることができます。それぞれのトレード手法やエントリーの基準、失敗談などがとても具体的に書いてあります。人によって全くトレードの方法が違いますので、とても参考になります。

またどのトレーダーも失敗を経験しています。失敗の経験を知れることはとても貴重な知識だと感じました。

夜17分で、毎日1万円儲けるFX

スウィングトレードについて書かれた本です。「会社員をしながらFXを始める」「FXにあまり時間が取れない」という人には良いと思います。FXの基本が書かれています。

初心者におすすめのFX本まとめ

初心者におすすめのFX本について解説しました。この他にもFX本はたくさんありますが、私が図書館で巡り合った本をご紹介させていただきました。

また、他にも参考になった本が幾つかありますので後日紹介いたしますね。